過去最強クラスが直撃 台風最接近中の現場はいま
【動画の長さ : 03:07】
youtubeiconauthorpublishdateplaycountsfavoriteslikes
YouTube
Links
FNNプライムオンライン2022-09-18 18:03:45677620242

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

過去最強クラスの台風14号は、鹿児島県に最接近し、このあと上陸するおそれがある。

気象庁は、鹿児島県への特別警報に続き、宮崎県に大雨の特別警報を出した。

鹿児島県の南西部に位置し、東シナ海に面している枕崎市から、鹿児島テレビ・前原竜二アナウンサーが中継でお伝えする。

台風14号は北上を続け、まもなく鹿児島県に上陸するとみられている。

18日午後5時30分現在、枕崎市は、風速25メートル以上の暴風域に入っている。

また、奄美地方を除く鹿児島県には、現在も暴風・波浪・高潮の特別警報が出されている。

17日から枕崎市で取材を続けているが、まさに今、この時間帯が最も風が強い印象。

常に強い風が吹いていて、さらに時々、下から持ち上げられるような突風も吹いている。

まだしばらくは風が強い時間が続く。
引き続き、警戒が必要。

続いて、宮崎市の白浜海岸から、安全を確保して室内から、テレビ宮崎・藤崎裕貴アナウンサーが中継でお伝えする。

県内では、これまでに宮崎市、都城市、三股町、日南市に大雨特別警報が発表されている。

また、北部、平野部と山沿いには線状降水帯が発生し、非常に激しい雨が降っている。

これから予想される1時間雨量は、多いところで80mm、19日午後6時までに予想される24時間雨量は、多いところで400mmとなっている。

これまでに降った雨に加え、さらに雨が強まり、経験したことがないような大雨となるおそれがある。

河川も危険な状態。
大切な命を守るため、土砂災害や河川の氾濫など、最大級の警戒が必要。

続いて、熊本・天草郡苓北町のホテルから、テレビ熊本・後藤祐太アナウンサーがお伝えする。

午後5時30分過ぎの外の様子だが、雨は、ほとんど降っていない。
ただ、時間がたつにつれて、風がどんどんと強くなっている。

海を見ると、ホテル側から沖の方向、北からの風が強く吹いていて、波が押し戻されているのがわかる。

そして近くの民家だが、この強風で、屋根の一部が飛ばされた。
また、奥の民家も、屋根の瓦が一部剥がれている。

熊本県では、18日夜遅くから19日朝にかけて最接近する見込みで、このホテルにも近所の住民などが避難していて、不安な一夜を過ごすことになるとみられる。

今後、さらに雨、風強くなっていくものと思われる。
十分な警戒が必要。

(テレビ熊本)
(テレビ宮崎)
(鹿児島テレビ)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/


【転載元】過去最強クラスが直撃 台風最接近中の現場はいま


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。