習主席がカナダ首相に「説教」 「会談内容漏れた」不満伝える
【動画の長さ : 02:30】
youtubeiconauthorpublishdateplaycountsfavoriteslikes
YouTube
Links
FNNプライムオンライン2022-11-17 20:29:20564430383

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

17日夜、タイのバンコクで、対面では3年ぶりとなる日中首脳会談に臨む中国の習近平国家主席。

そんな習近平氏が、あまり見られたくない一幕が動画に収められた。

15日、G20(20カ国・地域)サミットで、カナダのトルドー首相と立ち話をした習近平氏。

その言葉を中国側の通訳が、英語で「私たちが話し合ったことは、すべて新聞にリークされており、それは適切ではない」と伝えた。

カナダ側がトップ会談の内容を漏らしたと、習氏の不満を翻訳。

習近平氏「さらにわれわれは、そんな話はしていない。もし誠意があるのなら、お互いを尊重し合いながら、上手にコミュニケーションをとっていくべきだ」

苦々しい表情で、トルドー首相に不満を漏らした。

習氏のこのような表情が表に出るのは、異例のこと。

習氏の苦言に対し、トルドー首相は、「カナダでは自由で開かれた率直な対話が重要だ」と反論した。

このやり取りのきっかけとなった両国首脳による非公式会談で、カナダ側は、2019年のカナダの総選挙で、中国が不当介入をしたとされる疑惑について、深刻な懸念を表明。

中国側は、その内容がカナダ側から漏れたとして、不満をあらわにした。

最後は、笑顔でトルドー首相と握手した習近平氏。

このやり取りについて、中国外務省・毛寧報道官は「これは通常のことで、習主席が誰かを批判したり非難していると解釈されるべきではない」とコメントしている。

この映像は、SNS上で見ることができるが、中国国内で見ることはできない。

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/


【転載元】習主席がカナダ首相に「説教」 「会談内容漏れた」不満伝える


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。