フランス 猛暑から一転、嵐 パリも“水没”雨の量は?
【動画の長さ : 01:44】
youtubeiconauthorpublishdateplaycountsfavoriteslikes
YouTube
Links
FNNプライムオンライン2022-08-18 20:27:421306410556

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

自動ドアから吹き込んでくる白い粒、ひょう。

フランス南部にある病院で撮影された映像。
ひょうと一緒に、雨が横向きに降り込んでくる。

ヨーロッパで猛威を振るう異常な高温。

各地で大規模な山火事が続き、パリ市内も、2週間前には熱波の警戒警報が出ていたが、一変した。

川のようになった道路を、タイヤが半分水に漬かった車が走る。

大雨が降り、水位が35cmも上がったセーヌ川。
すぐ横の道路も浸水した。

さらに、地下鉄への階段も、雨水が激しい勢いで流れ落ちていく。

階段を下りる人たちの服は、びしょびしょにぬれていた。

猛暑だったはずのパリを水浸しにした雨。

どれほど降ったのかというと…なんと、1時間で1カ月分が降ったという。

フランスの気象局は、暴風などに対する警報を発令。

鉄道などの交通に影響が出たという。

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/


【転載元】フランス 猛暑から一転、嵐 パリも“水没”雨の量は?


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。