ゴーカート事故 重体男児が死亡 コース外れ観客に突っ込む
【動画の長さ : 02:09】
youtubeiconauthorpublishdateplaycountsfavoriteslikes
YouTube
Links
FNNプライムオンライン2022-09-19 18:34:1462294902184

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

3連休中日の18日、女の子が運転するゴーカートが見物客に突っ込む事故が発生。

意識不明となっていた2歳の男の子は、19日、死亡した。

事故が起きたのは、18日の午前11時45分ごろ。

現場は、北海道・森町にある宿泊施設の駐車場。

当時、子どもを対象にしたゴーカート体験イベントが開かれていた。

このイベントに参加していた11歳の女の子が運転するゴーカートが、周回を終えようとしたところでコースを外れ、近くにいた見物客に突っ込んだ。

この事故で、函館市に住む2歳の男の子・吉田成那ちゃんが、意識不明の重体となって治療を受けていたが、19日、搬送先の病院で死亡した。

なぜ、事故は起きてしまったのだろうか。

イベントの主催者は、事故が起きた状況について次のように説明し、謝罪した。

イベント主催者「ブレーキを踏んで減速しなきゃいけない場面なんですが、アクセルを踏みっぱなしになっていた状態。多分(時速)40kmくらいは出ていたのではないかと」、「主催者側として大変申し訳ないと思っております」

主催者によると、11歳の女の子が運転するゴーカートを、係員がカーブの先にある乗降場所に誘導。

しかし、ゴーカートは減速することなく直進し、見物客に突っ込んでしまったとみられている。

警察は、安全管理が適切だったかなど、当時の状況をくわしく調べている。

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/


【転載元】ゴーカート事故 重体男児が死亡 コース外れ観客に突っ込む


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。